【危機一髪】自宅の前の雪山に足を滑らせ、スポーン!とそのまま路駐している車の下に→車の持ち主が丁度エンジンをかけたところで今にも車を出すところで・・・

シェアありがとうございます!

固定リンクPC

おすすめ記事

409: キチ取物語 2014/01/27(月) 17:33:15.05 0

私が4~5歳の頃にあった最大の修羅場。

北海道に生まれ育ちましたが冬は雪がすごく、
自宅前や道路の除雪した雪は道路脇に山積となり、
夏は片側1車線+両脇歩道のところが
冬には車1台すれ違うのがやっとくらいの道幅になります。

自宅の斜め向かいには地域では結構有名な生鮮食品市場があって、
年末は買い物客で賑わっていました。
その市場は駐車場が狭く路上駐車で買い物に行く人も多かったです。
ただでさえ狭い道路に路駐が沢山あり、
走っている車も多い為歩行者はその隙間を縫うように
歩くのに大変苦労していました。

年末の買い物をするために母は私と手を繋ぎ
自宅の前の雪山と路駐の車の間を歩いていたのですが、
足元が車道側に向かって斜めになっていたために
私の足が滑って転んでしまいました。
子供でその頃はガリガリだったせいもあったでしょうが、
着ていた服が上下スキーウェアのようにツルツルとした材質だったせいで
私は足からスポーン!と路駐している車の下に入ってしまったんです。
そしてその時買い物が終わって混んでいる道路を気にした車の持ち主が
エンジンをかけて車を出そうとしていました。
手をついて外に抜け出そうとしても滑って全く出られず
このまま轢かれるかも!?」とパニック。
母が大声をあげ必氏に車の窓をバンバン叩いた為運転手が気づき、
なんとか助かりました。
この私と母の修羅場はもう何十年も前のことなのに、
あの時の母の必氏な姿は鮮明に思い出されます。

長文失礼しました。

引用元:https://www.logsoku.com/r/2ch.sc/live/1389625293/

こちらも読まれています

439: キチ取物語 2014/01/27(月) 23:37:38.05 0
>>409
想像したら心臓バクバクした
無事でよかったね

440: キチ取物語 2014/01/28(火) 00:03:41.56 0

>>409
私も北海道育ちだからわかるわ…
サテン地というか、本当につるつるでアイスバーンだとどこまでも滑っていくよね…
さらにそれ+ミニスキーはいていて命の危機に陥ったこと数知れず!
でも常態化していたから修羅場だという思い出ではないな…w

お母様GJでした!

441: キチ取物語 2014/01/28(火) 00:19:17.52 0
>>440
新潟だと玄関脇とか門付近の庭に除雪後の雪溜まりが山になってて、
それでスキーごっこして遊ぶのが定番だけど、ホカイドーも似たようなもんなの?
もっと山にしにくいこなあああゆきいいいのイメージあったw

442: キチ取物語 2014/01/28(火) 01:05:53.09 0
>>441
ミニスキーという、長靴にくくりつける30cmくらいのプラスチック製のものがあって
当時幼稚園児や小学生はみんなつけて遊んでいたのです
他にもコメの袋に紐をつけて簡易ソリをつくって
それこそ車高の高い車の下をくぐり抜ける遊びだとかがありました
堆積雪山から滑り降りる子とのぼる子が高速でぶつかって鼻血噴出やら
唇切ってあたりが血まみれなんてのがよくあってw
自分も一度病院に担ぎ込まれた経験があります
今思えばよく氏人が出なかったなと思う

447: キチ取物語 2014/01/28(火) 09:02:17.90 0

>>442
私も道産子ですが、そんな遊びは聞いた事がないわ
>それこそ車高の高い車の下をくぐり抜ける遊びだとかがありました

ワイルドですね
>堆積雪山から滑り降りる子とのぼる子が高速でぶつかって鼻血噴出やら
>唇切ってあたりが血まみれなんてのがよくあってw

448: キチ取物語 2014/01/28(火) 09:06:40.55 0
>>447
でっかいどーなんだし地域差かね

キチ取物語より

少しでもタイミングがズレてたら大変なことになってたな・・・

雪国ならではの危機と言った感じですね