【災難】サンフランシスコで学生時代の休みに東南アジアへ行こうと計画→サンフランシスコ空港の乱射事件に巻き込まれる→タイからバスでベトナム方面に行こうとしたらバスジャックされた→タイに戻って飲んだ屋台のジュースに当たったwww

シェアありがとうございます!

147: キチ取物語 2016/09/08(木)11:00:37 ID:
人生最大の修羅場はダラスの警察官襲撃事件の銃撃戦の現場にいたこと。
建物の中に避難して無事だったけどあの銃声は絶対に忘れない。
避難誘導してくれた警察官は無事だったのか分かんないんだよね。
顔も名前も覚えてないからお礼も言えずに帰国したのは心残り。

引用元:https://www.logsoku.com/r/open2ch.net/kankon/1470819103/

148: キチ取物語 2016/09/08(木)13:42:22 ID:

147
奇遇だな。俺も似たようなことあるぞ。
俺は十年くらいまえにサンフランシスコで学生してて休みに東南アジア行こうとしたら
サンフランシスコ空港の乱射事件で顔の真横の壁に穴が空いたことある。
その後三日遅れでタイに入国して一週間ほど観光してから
バスでベトナムカンボジア行こうとしたらバスジャックされて
窓から逃げてほぼ丸一日歩き続けてタイに戻った。
人生最大の修羅場はその後タイで飲んだ屋台のフレッシュジュース
(ポリ袋にクラッシュアイスと果汁入れて手渡し)で当たって一週間寝込んだこと。

余談だが一昨年またタイ行って俺はまた何に当たったのか解らないが寝込んだ
友人と行ったんだが俺が寝込んでる間に夜遊びしまくってゲイの味覚えたらしい。
それがきっかけで一流の製薬会社勤めを辞めて今はオカマバーで働いてる。
人生何が有るか解らんよね

149: キチ取物語 2016/09/08(木)14:18:36 ID:
>>147,148
無事でよかったね

150: キチ取物語 2016/09/08(木)18:51:02 ID:
>>148
す、すごい体験だったね。
私はあの銃撃戦の後は暫く出歩くことはしなかった。
一人行動なんて怖すぎて出来なかったよ。
銃声ってのがあんなに恐ろしくて小さな銃弾が
建物の壁をボコボコにしていて銃の恐ろしさが身に染みた。
>>149
警察との銃撃戦で犯人が移動してくれたからね。
近くにいて建物中に入ってきたらどうしようって怯えていた。
後で知ったけど自分たちの下の階で警備員とかのガチ武装した人たちがいたらしくて
上の階はかなり安全だった。
あの日は本当に怖かったとしか言いようがないよ。
日本に帰ってきて本当に日本は安全だなって思える。


キチ取物語より

人生最大の修羅場そっちかよ!っていうwww銃撃戦とか巻き込まれたくないなぁ・・・

殺意が無くても殺される可能性がありますからね、流れ弾とかで。日本はそう考えると本当に安全ですね