7、8歳の頃のわたし「真っ直ぐな道だ、これなら目をつぶっても行ける!」→そしてそのまま側溝へ落ちてしまった結果wwww

シェアありがとうございます!

固定リンクPC
178: キチ取物語 2013/12/15(日) 19:16:59.13 ID:w8XR2DoS

ぬるいけど書きこんでみる

たしか7、8歳の夏休みの話
うちは両親が飲食店を経営していた
わたしはその日の午後、自転車に乗って店に向かっていたんだ
理由はたぶんジャンプが読みたいとかそんなもんだと思う
自転車を漕ぎながらわたしは気付いた

道が、まっすぐだ
これなら目をつぶっても行けるんじゃね?←頭おかしい

そして目をつぶったまま自転車を漕ぎ、側溝へ落ちた
何がどうなったのかは分らないけど(だって見えなかったから)
顔からダイブした
当たり前だけど、顔から血ボタボタ
自宅へ帰るより、両親がいる店の方が近かったのでそのまま店に向かった
両親は驚いたと思う
顔面血まみれの我が子が来たんだから
でも一番驚いたのはあの時店にいたお客さんだと思う
優雅な午後のお茶を楽しんでいたであろうそんな時に
すわ交通事故か、て身なりで乱入してごめんなさい

わたしはその夏休みを痣と傷だらけの顔で過ごしました

引用元:https://www.logsoku.com/r/2ch.net/kankon/1386820892/

こちらも読まれています

179: キチ取物語 2013/12/15(日) 19:18:45.69 ID:R0hJboDl
>>178
怖いなw

180: キチ取物語 2013/12/15(日) 19:29:12.77 ID:Mo6QmK0N
>>178
魔がさすんだよねw絶対無理なのに…
自分の子供もそういうことやらかす可能性あるんだよなぁ
親御さんもお客さんも乙

186: キチ取物語 2013/12/15(日) 23:21:29.18 ID:zt6kRz9a
>>178
喫茶店かよwww
精神的テロwww


キチ取物語より

子供の頃のあの良く分からない「今ならできる!」っていう感覚なんだろうねwww

高いところから飛んでも傘があればゆっくり降りれると信じてましたね