固定リンクPC

おすすめ記事

【未完】結婚間近に彼女の妊娠が発覚→すると同僚♀から「俺男との子じゃない、って言ってた」とタレコミが→彼女に問いただすと「酔った時にA男に襲われた」と話だし・・・

シェアありがとうございます!

839: キチ取物語 2010/06/11(金) 11:47:35 ID:
俺男と彼女は付き合い始めて3年目STARTの社内公認カップル。
倦怠期も乗り越え、真剣に結婚を考えていた矢先に彼女の妊娠が発覚。
別に避妊を怠っていたわけじゃないし、Wハッピー婚なんて馬鹿げたことを抜かすつもりはないが子供好きの俺歓喜。
早速彼女宅への挨拶や式場の下見(やっぱウエディングドレスや白無垢なんかも着せてやりたいし、腹が目立たん内にやりたいと思って)
などと予定を次々と詰め込み浮かれる俺に対し、何だか浮かない表情の彼女。
その時はマリッジブルーかなーくらいにしか思わず気に留めていなかった。
しかしひょんなところから、俺男の長年の親友・友男と彼女が密会を何度となくしていた事を知ってしまった!
浮気が確定したわけではないが、疑心暗鬼に陥る俺に同僚の同子(名前テキトーでスマン)から一通のタレこみが。
なんと、友男と彼女の密会現場をたまたま目撃しており、思わず聞き耳を立てたところ(同子は見た!)
吃驚仰天、彼女のお腹にいる子は俺男の子じゃないかもしれない…と彼女が友男に相談していたそうだ(証拠有)。
ショックの余り貧血な俺、その翌日に友男と彼女に問い詰めたところ、その通りだと激白。
多くは語らない彼女、必氏に俺と彼女の仲を取り持つ友男(てめーが父親じゃねえのか!)
その日は何も考えたくなかったので、友男に金を投げつけて居酒屋を後にした。
その次の日、会社に出勤すると待ち構えてたらしい同子。ベタベタ馴れ馴れしく余計俺の神経を逆なで。
会社に着くと、社内は騒然。なんだなんだと顔を出すと、なんと彼女が辞表を出していた。
驚きの余りすっ飛ぶ俺。待てよ、これは俺の気を引くための行動じゃないのか…という考えが頭によぎるも、
このまま放っておくわけにはいかない。そのまま彼女宅に後ろから付いてきた友男と直行。
すると丁度荷造り途中の彼女。どうやらこれから実家に帰るつもりだったとのこと。
何でやねん!俺はお前との結婚を白紙にしたつもりはない!子供はどうする!ちゃんと話せ!と叫ぶと彼女号泣。
全てを知る友男が語り出した。

引用元:http://love6.2ch.net/test/read.cgi/ex/1274343957/

こちらも読まれています

 

842: キチ取物語 2010/06/11(金) 12:04:00 ID:
あーごめん!予定が今さっき入って書けない!
絶対未完に終わらすつもりはないから!ごめんなさい失礼します。

845: キチ取物語 2010/06/11(金) 13:16:19 ID:

>START

などという不吉なキーワードを残して・・・

絶対帰ってきてね。

846: キチ取物語 2010/06/11(金) 13:29:27 ID:
その後、839の姿を観たものはいなかった・・・

850: キチ取物語 2010/06/11(金) 15:26:24 ID:
待て待て、皆が皆お前らみたいに
暇なやつばかりでは無いんだよ。
書き込んだ途端に用事が舞い込んでくることもあるさ。
暫く待ってれよ。

851: キチ取物語 2010/06/11(金) 15:30:28 ID:

俺たちが暇だっていうのか!
暇だっていうのか・・・!!

超心外

852: キチ取物語 2010/06/11(金) 16:03:23 ID:
ほんと暇そうだなww

860: キチ取物語 2010/06/11(金) 17:06:44 ID:
>>839>>857
どんな理由があれ、あなたと付き合ってる最中に他の男を受け入れて妊娠までしか人間のクズは見捨てるべきだよ

861: キチ取物語 2010/06/11(金) 17:07:01 ID:
>>839
仕事がんばれ~~~

949: キチ取物語 2010/06/12(土) 10:31:52 ID:
昨日から持ち越しの>>839です。温かい言葉をありがとーてっきりフルボッコにされてると思ったからw
リアルで結構心情的にキツかった修羅場だったから余計嬉しい。
んじゃ次から投下します。

950: キチ取物語 2010/06/12(土) 10:33:05 ID:
待ってた

951: キチ取物語 2010/06/12(土) 10:35:46 ID:
じゃ、パンツ脱いで正座して待ってる

952: キチ取物語 2010/06/12(土) 10:44:07 ID:
それから友男から聞かされた話はあまりに衝撃的なものだった。
実は二ヶ月程前、俺は親類の不幸があって実家に数日ほど戻ってたんだ。
実家にいる間も状況が状況だけに、電話できずにいたんだがメールは毎日欠かさずしてた。
んでその俺がいない間に、飲み会が行われたんだと。
メンバーは、彼女、友男、同子、A男(初登場)の4人。
A男は部署は違うものの同期なこともあって、定期的に飲み会で顔を合わせてる仲間。メールのやり取りなんかをごくたまにする程度の関係。
A男は仕事がデキる奴で、中々のイケメン。性格もとにかく真面目で誠実な好青年。ドラえもんでいう出来杉みたいで周囲からの信頼もある。
それで飲み会は順調に進んだわけだが、あろうことか彼女が爆睡。その場から立ち上がる事が出来ないほどの泥酔状態に。
そんな彼女を一人で帰らせるのも危険だし、でもその日は給料日の前日。彼女宅と友男宅は反対方向に位置する。電車で送ってくと終電は間違いなく逃すし、タクシー代はちとキツい。
彼女を抱えて途方に暮れていると、A男が彼女の様子を心配して声を掛けてきてくれたんだそうな。

954: キチ取物語 2010/06/12(土) 10:54:22 ID:

それからはもうご想像の通り。
友男が事情を話すとA男は俺が彼女を家まで責任を持って送り届けると宣言。
思いもよらない申し出に少し驚いたものの、A男に任せときゃ安心だろうと友男は彼女を簡単に引き渡したという。
しかし彼女が目を覚ますと、そこは見知らぬホテルのベッドの上。ふと隣を見るとA男が全裸で横たわっていた。
パニックになった彼女は宿泊代の一万円をA男に叩きつけると逃げるようにホテルを後にしたそうな。

そこまで話し終えると、なんと友男が土下座。続いて彼女が頭を下げ、涙でぐしゃぐしゃの顔を床に精いっぱい擦りつけ、
ごめんなさいごめんなさいと謝罪の言葉を何度も何度も繰り返し唱えた。
もう俺呆然。とりあえず二人に顔を上げるよう言ったものの、頭が回らない。

956: キチ取物語 2010/06/12(土) 11:01:13 ID:
出来杉君がとんだ乱暴魔だったわけか支援

958: キチ取物語 2010/06/12(土) 11:08:09 ID:
睡眠薬でも入れられたか

964: キチ取物語 2010/06/12(土) 11:22:36 ID:

>>958
それはない。
睡眠薬って砕いて飲むと物凄く苦いしほとんどが導入剤(効き目が短い)。

たまに睡眠薬つかった乱暴魔もいるけど
アレはかなり飲ませて訳わからなくなった上で、薬飲ませるのが常套手段
大して酔ってない状態の人が飲んだら、味がヘンだからすぐわかる。
(自殺志願者が大量に飲めないように、そういうふうになっている)

だから、今回は盛大に酔っ払って訳わからなくなったか、
酔った勢いで合意があったかのどっちか。
どっちにせよ女が阿呆なのは間違いない。

960: キチ取物語 2010/06/12(土) 11:13:13 ID:

すると友男が、

「本当にごめん。俺、俺男にショックを受けさせたくないからとか言ってた癖に、
 肝心の俺男の気持ちを全然考えてなかった。
 自分の意見ばっか彼女ちゃんに押しつけて、彼女ちゃんだって辛かったのに、本当にごめん!」

と俺に向かって尚も頭を下げる。いまいち話が読めない…。何を言ってんだこいつは?
すると今度は彼女が、「今まで隠しててごめん」と語り出した。彼女の話を要約すると、

・A男の件があった時、俺男に対する申し訳ない気持ちでいっぱいで顔見せできなかった。(俺が倦怠期だと解釈していた)
・早々に俺男に今回の話を告白するつもりだったが中々言えないで焦っていた。
・そんな中妊娠が発覚、このことがばれたら俺男は責任を持って結婚しようと言い出しかねないから、
 会社を辞めて行方をくらまし、誰にも言わず実家に戻り子育てしようと考えていた。
・しかしその時彼女が中心となった仕事が動き始めていた頃だったので、会社を辞められずにいた。
 そんな時たまたま産婦人科から出てきたところ友男とバッタリ。
 友男が私が妊娠した事を俺男に内緒にしている事を知ったら怪しむだろうし、
 何より一人ではもう抱えきれなかったので友男に相談。

そこで友男が

「その話を聞いた時に真っ先に俺男に秘密にしておこうって考えがよぎったんだ。
 絶対俺男の事だから彼女ちゃんが行方をくらましたら自分も会社辞めて探し出すにきまってるって思ったし、
 何より俺はなんていうか俺男と彼女ちゃんが凄い幸せそうで、なんかそういうのに憧れてたから
 理想の二人が別れてほしくなって自分勝手に無理矢理彼女ちゃんに俺男にA男の事を秘密にするよう説得して…」

そこまで言うと彼女が

「いけないと思ったんだけど、今更こんなこといって馬鹿みたいだと思うけど
 本当に俺男と別れたく無くて…でも子供を堕すって言う選択肢が私には無かったから…
 でも結局つわりが酷くって俺男には妊娠した事ばれちゃうし…。後に引けなくなって…。」

と言った。 

965: キチ取物語 2010/06/12(土) 11:23:23 ID:

この時点で俺は、彼女と結婚することを決めていた。
出来杉ももちろん悪いけど、彼女に危機管理能力が足りなかったから今回の事が起こった。
彼女が被害者面できる問題じゃないと思った。
それでも本当馬鹿みたいだけど、俺はやっぱり彼女の事が好きだったから、自分の子の可能性があるから責任を取らなきゃ
とかそういうんじゃなくて、さっきの話を聞いた今でも彼女と結婚したいと思えたからだ。
俺がしばらく黙っていると、友男がおずおずと

「それで…どうするの?」

と訊いた。すると彼女が即座に

「いいよ!結婚しなくて!お金も出さなくていいよ!
 私の事は忘れて!ごめんね今まで黙ってて…こんなん詐欺と一緒だよね…
 俺男の子じゃないかもしれないのに、結婚迫ってごめんね…」

と、また泣き始めた。それでも俺は

「いや、俺は結婚したいと思ってry「もしもしーーー!?」

甲高い叫び声が聞こえて思わず振り向くと同時に、返事も聞かずドアを開けたらしく
同子と出来杉…もといA男が立っていた。
俺、友男、彼女(Д)ポカーン

974: キチ取物語 2010/06/12(土) 11:38:14 ID:

A男の姿を見るや否や、急に顔を青ざめてその場にうずくまる彼女(つわりのせいもあったか?)
焦った俺は同子に彼女の付き添いを頼んで別室に連れだしてもらった。
A男は彼女の様子を見ると急にボロボロと泣き出して手をつけ床に額を擦りつけた…俺一日で土下座されまくりだろ。
んで号泣して何言ってんのか分かんないんだけど、まあ俺の脳内補完合わせて簡単に書くと

「本当に申し訳ありません…
 彼女さんがベロベロに酔ってるのをいいことにその…最後(声ちっちゃ!)…までして…
 彼女さんは記憶が無いと思うけど…その…和姦(声ちっちゃ!)…じゃなくて…
 俺が勝手にした事で…ずっと彼女さんの事が好きだったから…
 最初はこんなつもりじゃなかったんですけど…その、我慢できなくなって…」

…多すぎたけど、まあ大体はこんな感じ。
A男は「俺のせいで彼女さんが会社を辞めるなら、俺が辞めるから!彼女さんがいないと皆寂しがります!」
みたいなことを言うと「俺の顔なんて見たくもないでしょうから…」と猛ダッシュで去っていった。
今回の事を詳しく聞きだす暇も無かったし(まあ聞きたくないが)、ろくに俺の顔を見ないまま消えてったA男とは、未だ話できていない(会社辞めてた)
んで俺男と友男がまたも口をあんぐり開けて呆然としていると、ドアをノックする音が。
振り向くと、そこには同子が。こちらの様子を窺いに来たらしい。

同「あの…もう大丈夫?彼女からは大体話聞いたけど…私がその場に居ながらこんな事になるなんて…本当にごめんね」
俺「や、同子が謝らんでも…」
同「で、どうするの」(いきなり声をひそめて)
俺「え?どうするってry同「どうすんの!?!?」
俺「…結婚したいと思ってる…」

同「はあ!?何で!?!?」

鼓膜破れるほどの大きな怒声でした。

976: キチ取物語 2010/06/12(土) 11:43:24 ID:
出来杉会社やめ逃げかよ。最悪だな。

977: キチ取物語 2010/06/12(土) 11:44:15 ID:

同子は尚も叫び続ける。

同「何で?何で?彼女が悪いんじゃん!自分の身は自分で守らなきゃだめじゃん!
  話聞いたけど子供、それ高確率でA男との子でしょ!それなのに何で?」
俺「…何で高確率でA男との子だって思うの?」
同「だって当たり前じゃん!!中田氏だし!その日危険日だし!」
俺「はあ?何でそこまで知ってんの?」
同「聞いたもんーーーーー」

なんと同子、子供のように床にバタバタとのたうちまわった。俺唖然。友男も事態が読めず唖然。

同「何で?何で?あたしがした事って結局彼女の結婚に大きく貢献したってこと?
  A男の子なのに結婚? な ん で - - - ! ?」

すると騒々しい物音で驚いたのか彼女が別室から出てきて

「どうしたの!?」

そこで床に寝っ転がってる同子と目がばっちり合う。彼女ぽかーん。同子ぽかーん。
ま、そうですよねー。

982: キチ取物語 2010/06/12(土) 11:55:05 ID:

ひとまず同子を宥め落ち着かせ、
俺 彼女
 机
友 同
で向き合い座りなおさせた。
同子は苛立ちを隠しきれないようで爪噛むわ貧乏ゆすりするわで早々にご退場願いたかったのだけどいた仕方あるまい。
同子が話の重要なキーを握ってるのは事実だ。

俺「で、同子何か知ってるよね?どうなの?」と訊くと
同「何も知りません~」

ここで俺ブチ切れ。「同子!話せ!」と怒鳴ると、渋々話しだした。

同「元々私は彼女の事なんか大嫌いだった!
  ちょっと可愛いからって男共にちやほやされていい気になってふざけんな!
  あんたと仲良くしたのは敵を知るならまず親しくなれってやつ?
  あんたの事友達なんて思った事なんか一度も無いんだから!!」

ここでひとまずストップ。怒鳴るの禁止、威嚇すんの禁止。
そう言うと知ってる事は全部話せって言ったくせに―ときゃんきゃん喚きだしたので、友男に拘束させることに(手を出さないように)。
彼女にこんなん聞かせるなんてどうかと思ったが、本当の事を知りたいという彼女の強い要望で話し合いは続く。

同「それで、俺男と彼女を別れさせようと画策したわけ。
  んで、俺男は元々出張とかであんまいなかったからチャンスはいっぱいあったでしょ?
  まずは俺男がいなくて彼女の危険日に飲み会を開こうと思ってたの」

989: キチ取物語 2010/06/12(土) 12:01:17 ID:

彼女の危険日?同子に一体どういう事かと問いただすと、同子は彼女と常に連れションをしていて、
尚且つ彼女の手帳をチェックすることを日課としていて彼女の生理期間などは同子の頭に入ってるらしい。
この時点で吐き気が催す俺。彼女に至っては信用してる友人にそんなことされてたんだから涙目。

同「中々二つが揃うことってなかったけどねー。二年くらい前からやってたんだけど、良く考えりゃ奇跡的な確率だわ」

だから給料日前なんかに飲み会があったのか…と友男。そういや珍しいよな。

同「んで、彼女はすごい下戸でしょ?」

そういえばなんか違和感感じてたんだけど、やっと謎が解けた。
彼女は甘酒おちょこ一杯で顔が真っ赤になるほどの下戸。そんな飲むなんて普通はあり得ない。

同「だから、彼女がトイレに行ってる隙に彼女のをアルコールが強い酒に取り換えといたの」

996: キチ取物語 2010/06/12(土) 12:08:38 ID:

俺「じゃあ…A男とは共犯だったっていうのか?」
同「さー?それはどうだろう?
  まあ、A男の子かもしれないのを隠して彼の親友と一緒になって
  結婚迫る女よりかはましじゃない?共犯でも」

ここで彼女号泣。すると同子が彼女の髪をつかんで

同「泣けば可愛いと思ってんだろ馬鹿が!
  こんな簡単な策にまんまとかかるなんて幸せボケしてる証拠だろ!
  口を開けば俺男とのノロケばっか…(実際はそんなことない。社内恋愛だし)
  ふざけんな!!」
俺「やめろよ!彼女と子供の身に何かあったらどうすんだよ!」

彼女と同子の間を割ってひきはがす。すると同子がせせら笑って

同「まだ生まれても無いのに子煩悩になっちゃった?キモいんですけど
  俺男の事好きだったのに今回の件で興ざめ
  そんな彼女にいれこんじゃって馬鹿じゃねえの?
  せいぜいA男そっくりな子供可愛がれよ!!!」


スレ移動

5: キチ取物語 2010/06/12(土) 12:16:17 ID:
本スレ>>839です。グダグダ引き延ばしてごめん。簡潔に書くね。

同子のセリフで俺ブチ切れ。同子に掴みかかると同子が

同「今更子供の心配してるけど実際どうなんでしょーね?
  彼女も食べるもんとかは注意しといたほうがいいよー
  いっつもお昼一緒に食べてるお友達から忠告ねw」

親友(だと思ってた)から裏切られた彼女、その場にうずくまる。
と同時にまたつわりがきたらしくリバース。
焦って彼女の背中さすったり床掃除してる

引用元:http://love6.2ch.net/test/read.cgi/ex/1276311660/

 

6: キチ取物語 2010/06/12(土) 12:21:49 ID:
それなんて大奥?

8: キチ取物語 2010/06/12(土) 12:25:01 ID:
>>6 同子が小池栄子で再生されたw

13: キチ取物語 2010/06/12(土) 15:28:48 ID:
こういうのって、実際に起こったら大抵謎のまま終わると思うけど
わざわざ説明してくれる同子優しいな。
2時間ドラマのラストみたいだ。

14: キチ取物語 2010/06/12(土) 15:40:14 ID:
> 2時間ドラマのラストみたい

なるほどw

19: キチ取物語 2010/06/12(土) 18:12:57 ID:
親切な犯人だな。ちょっと感動www

20: キチ取物語 2010/06/12(土) 18:28:26 ID:
後付で下戸とかちょっと無理があったね。

21: キチ取物語 2010/06/12(土) 19:16:01 ID:
あー、でも自分は飲めるけど超弱いから下戸って言って酒控えさせてもらってるわ
彼女さんもそうだったのかなと思ったんだけどな

27: キチ取物語 2010/06/12(土) 20:38:05 ID:
続き気になるのに

176: キチ取物語 2010/06/17(木) 16:53:24 ID:
839はどうなった?

177: キチ取物語 2010/06/17(木) 21:24:56 ID:
日にちがたったから腐ったかも

178: キチ取物語 2010/06/17(木) 21:58:48 ID:
腐った蜜柑か


続きは発見できませんでした・・・
気になっていたんですが残念です


【未完】結婚間近に彼女の妊娠が発覚→すると同僚♀から「俺男との子じゃない、って言ってた」とタレコミが→彼女に問いただすと「酔った時にA男に襲われた」と話だし・・・
ありがとうございます。この記事をお届けしたキチ取物語の最新記事情報は、いいね!してFacebookでチェックできます!

ピックアップ記事

1001: キチ取物語がおすすめの記事は以下です。 ID:PickUp

☆フォローお願いします☆

管理人LINE@をはじめました!
LINE@限定人気記事や、面白いことを配信していきます。

友だち追加

登録数増加中!ありがとうございます。
なんでもメッセ送ってきてくださいね☆

⇩面白かったらクリックしてね♪⇩
にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(その他・いろいろ)へ