固定リンクPC

おすすめ記事

留学先の語学のクラスで出会った日本人男性と仲良くなった→彼を狙っていた家庭教師の現地人女性が、私を「彼の好きな人」と勘違いし修羅場に・・・

シェアありがとうございます!

884: キチ取物語 2010/05/18(火) 22:57:32 ID:

書き込みが出来てうれしかった記念修羅場投下。

結構激しかった昔の修羅場を投下します。フェイクあり。

銀行屋…友人(30代前半男)
女教授…旅行屋の語学の家庭教師をしていた現地の人(20代前半女)
私…留学生(19歳)

私子は高校を卒業して大学に入学後、しばらくある国に留学をしていました。
銀行屋はその国に会社からの派遣駐在員として同じ年に派遣されてきていた。
派遣とはいえ、語学研修のようなもので3年ほどで帰宅するというとこで
たまに会社に行くだけの学生のような身分でした。
留学の最初はその国の言葉が出来なかった銀行屋は
現地の語学学校の女教師に個人的な家庭教師を頼んでいました。

銀行屋と私は同じ語学のクラス、日本人同士ということ、
同じ留学生寮住まい(棟は別)でもあったので
お互いの部屋に呑みに行ったり(こういうことは良くあった)、
貧乏学生な私は銀行屋の給料で飯をおごってもらったりしていました。
が、もちろん別に恋愛感情はなかったのです。

女教師は週3で銀行屋の部屋に言葉を教えに来ていた、
とっても綺麗な英語を話す美人な現地の人でした。
「女教師とはあくまで家庭教師をお願いしてもらっているだけで、
個人的な関係とか男女の関係はない、これから先もありえない」
と銀行屋は言い切っていたが、女教師のほうは銀行屋を捕まえる気が満々のようでした。

引用元:http://love6.2ch.net/test/read.cgi/ex/1271467715/

こちらも読まれています

 

886: キチ取物語 2010/05/18(火) 22:58:45 ID:

ある日銀行屋が旅行に行ったお土産を持って遊びに来たので
一緒に酒を飲みながら話していたら、
なんと、その旅行は彼女の発案で、ついに一線を越えてしまったらしい。
「誘惑に勝てなかった…、あれ一回きりで終わらせるつもりだ」
と凹む銀行屋に
「所詮男だったということだよ、わはは」
と自分が巻き込まれることになるとは思いもしない私は笑いながらも慰めていました。

ある日、ドアがノックされたので出ると、銀行屋と女教師が立っていました。
二人ともほろ酔いで、なんでも外で飲んで一緒に帰ってきたらしい。
で、こちらも友人と3人で飲んでいたので部屋に上げ、
5人で一緒に飲み始めたのだが、部屋の中を見ていた女教授が突然
「これは何だ~!!!モキャーーー!!」と怒り狂い始めた。
わけがわからない我々。
彼女は、銀行屋にもらったお土産をガッとつかんで私の目の前に差し出しました。
「お土産にもらったやつだよ、一緒に行ったんでしょ?旅行楽しかった?」
と話をつなげよぷとしても、どうにも興奮してお話にならない。
カーテンをつかんで引っ張り、ぶちぶちぶち~っとレールから外れて落ちてきた。

どうも、旅行の最後に銀行屋が
「こんなことになってしまったが、君と結婚する気はない。俺は同じ日本人に好きな人がいる」
と言ったそうで、その後にお土産を嬉しそうに買う=好きな人にあげるつもり
=日本人の私がそれを持っている=邪魔者はこいつか!
と激しく無茶な4段論法を展開したらしい。
元々仲良く遊んでいることでいい感情を抱いてなかったこともあったようで、
その後はコップをひっくり返すわ、一緒にいた友人につまみをぶつけるわ、
叫ぶわ、本棚から本をぶちまけるわで結構大変なことに。
結局あわてた銀行屋が彼女を取り押さえて連れて行って、その場は収まった。

887: キチ取物語 2010/05/18(火) 23:01:19 ID:

紫煙ありがとうございます。

そんなこんながあって、
ついに銀行屋は女教師と別れる(?)、家庭教師も断る決意をして、
女教師を部屋に呼び出したそうです。
前回の事があるので用心した銀行屋は部屋中からナイフやフォーク、
カーテンの紐など凶器になりそうなものをかき集めて隠しておいた。

女教師、やってきて別れ話を聞いたらもちろんものすごく発狂、大暴れ。
銀行屋を殴る蹴るだったらしいが、それでも黙って耐えながら
「別れよう」といい続けたという。
そして疲れきった女教授、なんと最後に
「あんたを殺して私も氏ぬ」と叫ぶと、掃除機から延長コードをぎゅーーーーっと引き出し、
それで彼の首をぎりぎりと締め上げたそうな。

あまりの苦しさに壁をどんどん蹴ったおかげで、
隣の住人(欧州人)がびっくりして飛んできて、何とか一命を取り留めたそうです。

888: キチ取物語 2010/05/18(火) 23:02:55 ID:
おまえ未成年じゃん

890: キチ取物語 2010/05/18(火) 23:04:08 ID:

>>888
つ フェイクあり。

多少のことは目をつぶるよろし。

891: キチ取物語 2010/05/18(火) 23:04:49 ID:
海外だろ18で大丈夫なのかもしれんやん

892: キチ取物語 2010/05/18(火) 23:08:13 ID:

結局、そのうわさを聞いた後しばらく銀行屋の姿を見なかったのですが、
銀行員がまもなく帰国だという頃に一緒に飲もうと珍しく誘ってもらいました。
(私はその国の博士に進む予定だったのでまだ帰国は出来ません)
話を聞くと、結局そのまま女教授にガッツリつかまって、
結婚してともに日本に帰国することになったとか。
短期間の留学中に現地女性とデキたということで出世はナシ、
嫁は性格もキツくて、残った人生がもうすべて修羅場みたいです。

相当つらかったのか、その飲み会のあと、急性アル中でいきなり飲み屋の
三段しかない階段を下りる最中にばったり倒れてこれまたちょっとした修羅場でした。

正直ちょっとかわいそうだなあと思いましたが、
初めて修羅場に巻き込まれたので、結構インパクトが強くその当時はそれどころではありませんでした。
オワリ。

893: キチ取物語 2010/05/18(火) 23:11:39 ID:
アジアの国っぽいにおいがプンプンw

898: キチ取物語 2010/05/18(火) 23:47:08 ID:
>>893
どっちかというと中南米方面を想像した。

894: キチ取物語 2010/05/18(火) 23:11:49 ID:
乙。
まあ、その銀行員は自業自得やね。

895: キチ取物語 2010/05/18(火) 23:12:06 ID:
あ、すいません、
DQNかもしれませんが、酒は未成年のときから飲んでました。
親から離れて遊び盛りだったので、寮内では暗黙の了解のような感じで。
もう時効ということでお願いいたします。

896: キチ取物語 2010/05/18(火) 23:27:45 ID:
>>895
どうどうと書くな
隠すくらいしろ

897: キチ取物語 2010/05/18(火) 23:33:21 ID:
まあ、美人なんだろ嫁さんになった人、結果オーライってことで……にはらなんかw

904: キチ取物語 2010/05/19(水) 01:22:34 ID:

>>884
女教授の関係者の旅行屋どこいった?銀行屋の間違い?

>銀行屋…友人(30代前半男)
>女教授…旅行屋の語学の家庭教師をしていた現地の人(20代前半女)
>私…留学生(19歳)

905: キチ取物語 2010/05/19(水) 01:27:47 ID:
銀行屋がフェイクで本当は旅行屋なんだろ

907: キチ取物語 2010/05/19(水) 09:07:00 ID:
銀行屋に必要な言語は英語以外には無いんじゃね?
旅行屋なら数多くあるし日本国内じゃ勉強しづらい言語もあるだろうな

908: キチ取物語 2010/05/19(水) 10:08:25 ID:
特定されないようにフェイク入れるのに
わざわざ暴こうとするやつってなんなの?

911: キチ取物語 2010/05/19(水) 10:45:16 ID:
>>908
登場人物の説明時点で半分以上フェイクになってないし
この場合うp主が自爆してるんだし、わざわざ暴こうとしてる訳じゃないだろ

909: キチ取物語 2010/05/19(水) 10:14:21 ID:
手品みて「スゴイな~」とか「不思議だな~?」って言わずに
「絶対 何か仕掛けが有るんよ」ってギャーギャー言う子供を思い出した。

留学先の語学のクラスで出会った日本人男性と仲良くなった→彼を狙っていた家庭教師の現地人女性が、私を「彼の好きな人」と勘違いし修羅場に・・・
ありがとうございます。この記事をお届けしたキチ取物語の最新記事情報は、いいね!してFacebookでチェックできます!

ピックアップ記事

1001: キチ取物語がおすすめの記事は以下です。 ID:PickUp

☆フォローお願いします☆

管理人LINE@をはじめました!
LINE@限定人気記事や、面白いことを配信していきます。

友だち追加

登録数増加中!ありがとうございます。
なんでもメッセ送ってきてくださいね☆

⇩面白かったらクリックしてね♪⇩
にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(その他・いろいろ)へ