固定リンクPC

おすすめ記事

歩いて数分のところで火事があった→俺「昨日もあの辺で火事だったよな」弟「知らないのか?昨日の火事、放火だぜ」俺「」

シェアありがとうございます!

193: キチ取物語 2010/03/19(金) 23:32:47 ID:

今しがた。歩いて数分の所で火事だった。
昨日もあの辺で火事だったよな。と呟くと、
弟が
「なんだ知らないのか、昨日のあれ放火だぜ」
・・・・・ええええええええええええええ
マジで歩いて数分の家の窓から見える場所なんですが!
そして自分の家は田んぼに囲まれた一軒屋
犬は庭にいるけど夜は寝てる!

こええええええええええええ
よ、夜中でも灯りのついてる家はマークされないよね?

引用元:http://changi.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1272444713/

こちらも読まれています

195: キチ取物語 2010/03/19(金) 23:50:42 ID:

>>193
それは放火魔に聞いてみないとわからないな…

町内会で火の用心の見回りとか始めたりしないのかな
気をつけてくださいね

196: キチ取物語 2010/03/20(土) 00:11:26 ID:
>>195
町内会の動きは昼間家にいないのでよくわからないです。
今夜は灯りをつけたまま寝ます・・・・・気休めかもだけど
よく見たら近所の家も玄関口の灯りつけてたりしてるわ。
ちょっと落ち着いてきた。おやすみなさい。

197: キチ取物語 2010/03/20(土) 00:53:17 ID:
>>196
周り田んぼだらけのなんもない場所で放火って、確実に
犯人は近所の人間orそれに関連する人だよなあ…

198: キチ取物語 2010/03/20(土) 01:14:08 ID:

数年前の冬、近所で相次ぎ放火(小火だったけど)があったのを思い出した。
小さいけど近所のお年寄りが数名中で話せるほどの広さの社があって、
その中には仏像とが奉られてるのがちょこちょこ道歩いているとみかけるんだけど、
そういうところや空き家とか明らかに火の気がないところでよく火があがった。
(勿論、社はきちんと火の始末もしてあるようで、こげていた場所は外側とかであったみたい)
で、罰当たりだなーとか思っていたころにうちのマンションの駐輪場でも真夜中に放火があった。
スクーターがメインで置いてあるのでマンション中の消火器集めて消火活動するけど、中々消えない。
自分もマンション中探しまくって手伝ったけど、拡大するのを防ぐので精一杯。
通報から1時間弱で漸く消防車が到着したんだけど、あちこちで小さくても放火が相次いでたから到着が遅れたみたい。
マンションで人手や消火器が沢山あったから良かったものの、そうじゃなかったら怖いよなぁ。

更に一ヵ月後、こちらは放火じゃないけど徒歩2分ほどの民家で3件全焼。
火の迫力と熱気が凄かった。
火元は驚いた事に父の飲み仲間の家。家族にお風呂に入ってた人もいたみたいで、真冬の空の下真っ裸で逃げた人もいたとか。
因みにそこの家のおばあさんが亡くなってしまったらしい。
消火に3時間以上は軽くかかっていた。
更に驚いたのは、全焼した家の中に職場の人も住んでいたと言う事。
でも、一番衝撃だったのは、そのおばあさんを助けようとしたけど既に腕がもげていたのを見てしまった息子である父の飲み仲間の人と
私の職場の人の息子さん(消防署で働いていて、消防車でかけるけた)だろうな。

火事は本当に怖い。>>196も気をつけて。

290: キチ取物語 2010/03/21(日) 22:52:35 ID:

>>193>>196です。
放火犯人は見つかりませんが、
消防や警察の車がぐるぐる見回りしてます。
その後分かって衝撃的だったこと。

初日の火事は放火。
一軒全焼。

二日目の火事も放火。
初日に燃えた家の、倉庫が燃えた。

つまり、どちらも同じ人の家と倉庫が狙われたわけで・・・(現場はまったく同じ敷地内)
誰に話しても「どんだけ恨まれてるんだよ・・・」と呟かれる。
残ったのは、鳩小屋だけだそうな。
いろいろと、最初の別の意味でこええええ。

199: キチ取物語 2010/03/20(土) 01:15:34 ID:
あ、訂正
消防車で駆けつけたと、
お婆さんを助けようとしたのはおばあさんの息子さん=父の飲み仲間です

206: キチ取物語 2010/03/20(土) 09:17:34 ID:

火事つながりで以前読んだ新聞記事からだが

再婚した男が相手の子供(女親の実子)が邪魔になり
その子がお風呂に入っている時を狙って家に火をつけた。

その子供ってのが小6の女の子。

思春期の一番恥ずかしい盛りで、自分が全裸状態だから
逃げるに逃げられず亡くなってしまった。と言う悲しいお話。
いろんな意味で衝撃的だったよ。

歩いて数分のところで火事があった→俺「昨日もあの辺で火事だったよな」弟「知らないのか?昨日の火事、放火だぜ」俺「」
ありがとうございます。この記事をお届けしたキチ取物語の最新記事情報は、いいね!してFacebookでチェックできます!

ピックアップ記事

1001: キチ取物語がおすすめの記事は以下です。 ID:PickUp

☆フォローお願いします☆

管理人LINE@をはじめました!
LINE@限定人気記事や、面白いことを配信していきます。

友だち追加

登録数増加中!ありがとうございます。
なんでもメッセ送ってきてくださいね☆

⇩面白かったらクリックしてね♪⇩
にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(その他・いろいろ)へ