酒豪の同僚に他の課の連中が因縁をつけたので、同僚のすごさを見せつけるために酒を飲ませることになった。

シェアありがとうございます!

固定リンクPC
569: キチ取物語 2016/02/12(金) 09:07:43.444567 ID:JhpiiCbv

同僚に斉藤(仮名)という酒豪がいて、俺はビールジョッキ一杯飲んだらあとは
烏龍茶とかなんだが、斉藤は毎回1升以上呑んで、それでもシャキッとしてるし
翌朝はいつも通り早朝に来て仕事してる(ちなみにその人が参加する飲み会は
全員が割り勘を嫌がるので、飲み代だけ各自ちゃんと計算して払う)。

社食でそんな酒豪ぶりを褒めていたら、他の課のやつが「うちの課長の方がすごい」と
口を挟んできた。「うちの課長は2升は呑める」などというので「いや、斉藤なら
3升は呑めるぞ」と言ってしまった。「じゃあ呑んで見せろ」という話になった。
斉藤も「流石に3升は呑んだことないが、やってみようか」ということになった。

そしてその週末の土曜の夜に2つの課の親睦会が開かれ、その場で3升に挑戦することに。
一升瓶が3本並べられ、女子社員が注ぎ係となって注ごうとすると、「いやこのままで」と
斉藤は一升瓶を抱え、瓶を回すようにしてグビグビと一本飲み干した。そして2本目も
同じように飲み干すと、流石にきつそうな顔はしたが、3本目にトライ。半分でいったん
休んだものの、3本目も飲み干し、全員の拍手喝采を浴びた。

社食で絡んできた他の課の奴が詫びの言葉を口にした。「いや斉藤さん、お見それしました。
見事な飲みっぷりです。でも本当に3升飲んだことはないんですか?」と聞くと、斉藤は
「いや実は、初めてじゃないんです」と白状した。なるほど、だから落ち着いていたんだなと
思っていると、斉藤が言葉を続けた。「3升なんて初めて呑むわけですから、自分でも本当に
呑めるのかどうか確信が持てなくて。だから今日、家で試しに3升飲んできました」

おあとがよろしいようで(デケデンデンデンデン♪)

引用元: http://tamae.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1452568917/

581: キチ取物語 2016/02/12(金) 17:30:59.89 ID:JhpiiCbv
>>580
なんかそういうので面白いコピペあったな

582: キチ取物語 2016/02/12(金) 18:33:01.93 ID:JhpiiCbv
│  |  │
┘      └────────────
犬        ○→ ←●☆□
┐  |  ┌────────────
│▲ |  │

○:氏んだ奴
●:>>538
☆□:後続車
▲:トラック

570: キチ取物語 2016/02/12(金) 09:37:39.59 ID:SlaO8nr9
アメリカンジョークみたいだな

571: キチ取物語 2016/02/12(金) 10:14:33.67 ID:QfFwnoTZ
見たことある

572: キチ取物語 2016/02/12(金) 12:41:59.38 ID:gWVG3+Iu
落語のネタであるのは書いた本人も知ってるよね

576: キチ取物語 2016/02/12(金) 13:35:44.14 ID:JhpiiCbv
>>572
知らなきゃ最後の一行が謎だろw

577: キチ取物語 2016/02/12(金) 13:36:34.38 ID:JhpiiCbv
>>573
小さんが一番面白かったわ。この前、別の落語家で聞いたけど、
途中からベロベロになるという解釈だからつまらなかった。

574: キチ取物語 2016/02/12(金) 13:16:49.71 ID:87LHUTkV
お後が最悪なんだが

575: キチ取物語 2016/02/12(金) 13:33:39.70 ID:hSAZ6xmo
そんなに飲んだら倒れるわ