亡くなった祖父はいたずら好きで、カエルを押し売りに飛びつかせて反応を見て応対を決めていたw

シェアありがとうございます!

固定リンクPC

おすすめ記事

689: キチ取物語 2016/02/18(木) 21:58:27.46 ID:ogisKGJE

祖父は生前いたずら好きで、よく食用ガエルに紐つけて散歩させていた
そんな祖父の押し売り対処法
呼び鈴も何もない古い家だったので、入り口に水を張ったかめを置き、
その中に食用ガエル入れておく来客が来たらカエルが飛び付く。
その悲鳴で応対するか否かを決めていたらしい
ちなみに一度、家に泥棒が入ったらしいが
祖父は来客として歓待(目の前で物を盗んでいたのに)
その気っぷの良さに泥棒は盗もうとしたものを置いて、
土間で土下座してそのまま立ち去った
(警察に連絡しようとしたら、盗まれてないからそのままにしておけ、と止められた)

近所の人からは「もうあんな人、二度と会えないよ
と亡くなって10年経つけどなつかしがられる
で、いまだに年賀状が届く。
一度会ったら友達な人だったので全国、もしくは海外にも親しかった人がいたかも
ちょっとでかけてくる」で中国は雲南に入り浸り
向こうでは色んな人に援助して、それは大切にもてなされていたらしい

すいません
祖父の誕生日が近くなり、
何気なく我が家のホームビデオを見ていたら祖父が映っていて、
思わず懐かしくなり書き込みました
スッとしませんよね
でもそんなじいさんもいるんだ、と面白がって下さい

引用元: http://tamae.2ch.sc/test/read.cgi/kankon/1452568917/

こちらも読まれています

715: キチ取物語 2016/02/19(金) 21:56:48.85 ID:UGmF4LE5
>>689
誰も反応しなくてゴメンね
後れ馳せながらGJ!

キチ取物語より

大正~昭和の爺さんってイメージな感じだなw

厳格か、ぶっ飛んでるかの両極端なイメージしか無いですよね、なんとなく

まぁそれ以外の凡百な人は話にも上がらないから聞かないってだけだろうけどね