【マジキチ】友人彼女のぽっちゃり年上の女性が、友人が病気で亡くなると、私の彼氏のケータイにアプローチ電話を送ってくるようになり、私には「しねしねしね・・・」というメールがくるようになった・・・

シェアありがとうございます!

固定リンクPC

おすすめ記事

694: キチ取物語 2009/08/15(土) 21:08:56 ID:

半年程前の事だけど投下。

私子(23)事務

彼男(23)会社員:私子の婚約者。

A太(23)料理人:彼男の幼なじみ

S子(23)コンビニバイト:私子の中学時代からの友人。
私子・彼男・A太の共通の友人であり、
A太の元カノでもある

M美(27)無職:A太の現在の彼女。付き合って1年くらい

私子と彼男は付き合って3年程。つい最近、婚約をしたばかり。

出会ったきっかけは、独り暮らしをしているA太の家で開かれた飲み会。

当時A太と付き合っていたS子から
彼氏の家で飲むから一緒に行こうよ
と誘われ、その飲み会にいたのが彼男。

そこで仲良くなり1ヶ月後にお付き合いスタート。

その後は4人で遊んだり仲良くしていたが、
A太が「好きな子ができた」と言い出しS子と破局。
でも、別れても友達として時々連絡は取っていたらしい。

そして1年程前にA太に新しい彼女ができた。

彼女できたよ」と紹介してくれたのがM美。

私達より年上で色白ぽっちゃり(たぬきをミックスしたような顔)

人見知りなのか、あまり喋ってくれなくて大人しい感じでした。

引用元:https://www.logsoku.com/r/2ch.sc/ex/1249782397/

こちらも読まれています

697: キチ取物語 2009/08/15(土) 21:19:19 ID:

A太は初めての年上の彼女という事もあり、かなりはまっていました。

ある日、A太の家で鍋をしようと共通の友人達を誘い、みんなでA太の家へ。

みんなで楽しく鍋をして12時を過ぎた頃、
みんなそれぞれ帰ったりその辺で雑魚寝をしたりしてる人もチラホラ。

A太は疲れたと先に寝室へ。

私子と彼男と残った2~3人の友人達はお喋りをしつつ、
片付けてそろそろ帰ろうか~となった所で
突然ピンポーンと玄関の呼び鈴が鳴りました。

699: キチ取物語 2009/08/15(土) 21:30:31 ID:

A太の家なので勝手に開けるのもどうかと思い、
戸惑っていると今度は「ドンドンドンッ
とドアを凄い勢いで叩く音が。

もしかしてうるさかったかな?苦情かな?と思い、
友人の1人(男)がドアを開けるとそこにいたのはM美でした。

M美は開口一番
あんた誰?ここA太ちゃんの家なんだけどー。ってかA太ちゃんはー?
とキョロキョロ。

そこで彼男に気づいたM美は
あっ!彼男君来てたんだぁ!ねぇA太ちゃんはぁ?
と甘えモード。

彼男が「A太は寝たよ」と伝えると
えぇ~もう寝ちゃったのー?せっかく来たのにぃ。
あっ!もしかして飲んでたの?M美も飲みたぁい

と、せっかく片付けたのにまたビールやらお酒類を次々と出し始めた。

704: キチ取物語 2009/08/15(土) 21:40:16 ID:

そこでやっと私子に気づいたようで
私子ちゃんも来てたんだぁ!嬉しい~!ねっ一緒に飲もうよー!
とムリヤリ缶酎ハイを渡された。

まぁいいかと思い、外の友人達にも飲み物などを渡して飲み会再スタート。

飲み始めて数分、何故か彼男にベタベタとボディタッチ。

私子はイライラ。

彼男は徐々にM美から離れるように席を移動(なんか気持ち悪かったらしい)

しばらくしてM美は酔っ払ってきたのか騒ぎ始めた。

708: キチ取物語 2009/08/15(土) 21:49:08 ID:

ちょっと…静かにしようよ。寝てる人もいるんだし…
と注意をしても聞く耳持たず。

騒ぐM美をなんとか静かにしようとしていると、
A太が「うるさいんだけど」とイライラしながら寝室から出てきた。

するとM美は「A太ちゃ~ん!聞いて~酷いの~!みんながねぇ~
と言いながらA太のもとへ。

みんなにムリヤリ飲まされたの。M美飲めないのに。クスン」的な感じで
A太に抱きつくM美。

それをヨシヨシするA太。

勝手にガブガブ飲みまくって酔っ払っていたのはM美だし、
私達は別にムリヤリ飲ませていない。

んだかしらけたので、速攻お開きになった。

712: キチ取物語 2009/08/15(土) 21:56:41 ID:

みんなM美の行動にドン引きしてしまい、
それからしばらくは飲み会などはしなくなった。

数カ月後、私子は彼男にプロポーズされ婚約した。

A太や共通の友人達にも婚約した事を伝えた。

お互いの両親にきちんと挨拶したり、
結納の準備などで忙しくしていたある日。

彼男から「A太が入院した」と聞いた。

718: キチ取物語 2009/08/15(土) 22:07:46 ID:

ここ最近「お腹の調子が悪い」と言っていたA太。

突然の腹痛で、あわてて病院に行くと「腸に腫瘍がある」との診断。
そのまま入院に。

私子と彼男は何度かお見舞いへ行きました。

手術をして退院はしたものの、また調子が悪くなり入院。

何度も手術・入退院を繰り返しやせ細っていくA太。

そんなA太にM美は毎日付き添っていた。

そして今年の1月。
A太は亡くなりました。

719: キチ取物語 2009/08/15(土) 22:09:07 ID:
なん……だと……?
支援

720: キチ取物語 2009/08/15(土) 22:09:21 ID:
ええええええ  支援

722: キチ取物語 2009/08/15(土) 22:11:30 ID:
・・・え、こっからどう修羅場になっちゃうの!?
てか若すぎるだろ、いくらなんでも

738: キチ取物語 2009/08/15(土) 22:34:06 ID:
若いとガンの進行もめっちゃ早くなるからなぁ
苦しむ時間が短いのは見ている人にとっては多少の救いかもしれないが
分かってから亡くなるまで本当にアッという間なんだよね・・・

739: キチ取物語 2009/08/15(土) 22:34:34 ID:

私子と彼男はお葬式や告別式に参列。

初七日や四十九日などは私子は仕事で行けなかったのですが、
彼男は全てに参列した。

A太が亡くなって3ヶ月程たった頃、私子の携帯に非通知で着信があった。

非通知は取るつもりはないのでシカトしていると、
何度も何度もしつこくかかってくる。

その内、着信履歴が非通知で埋まってしまいました。

彼男に話すと
そういえば非通知じゃないけど、
俺も知らない番号からしつこく着信があったな~。

と言っていました。

気味悪いね~」なんて話しながらも2人ともあまり気にしてはいませんでした。

その数日後、彼男の携帯に知らないアドレスからメールが。

送り主はM美でした。

彼男君、元気~?M美だよー!わかるかなぁ?
この前電話したのにどうして出てくれなかったの?
お話したかったのにっ!今度もし良かったらご飯でもどう?
一緒に飲みに行こうよ!楽しみだなぁ☆ミャハ

な内容。

2人でドン引きしつつ、もしかしたらあの非通知はM美…?なんて疑惑が…。

でも何故非通知?

746: キチ取物語 2009/08/15(土) 22:52:44 ID:

とりあえず本当にM美かどうかも確証がないので、放置することに。

すると彼男の携帯に知らない番号から着信が。

シカトしたが、あまりにしつこいので出てみることに。

彼男「…もしもし?

M美「やっと出てくれたぁ!彼男君元気~?M美だよぉ!

彼男「M美さん?何?ってか何で番号知ってるの?俺教えてないよね?」

M美「やだぁ~彼男君ってばー忘れたの~?
A太ちゃんの四十九日の後に交換したじゃん!

彼男「交換してないよ

M美「そんなことより彼男君!いつがいい?

彼男「いつがいい?って何が?

M美「やだなぁ~2人で会おうって言ったじゃん!
で、いつがいい~?○○ってバーがあるだけど、そこはどうかなぁ?

彼男「…いや、行くと言ってないし会う約束もしてないし。
2人で会う気はないです

M美「彼男君冷たぁ~い!いいじゃん!
私子ちゃんには内緒にしてあげるからさ!

彼男「だから~会わないって!無理!困ります!じゃっ!」ガチャン

766: キチ取物語 2009/08/15(土) 23:29:04 ID:

…なんだ、この人は?と2人して唖然としていると、今度は私子の携帯に着信。

画面を見ると…非通知。

そしてやはり何度もしつこくかかってくる。

気味が悪いのでシカトを続けると今度はメールが。

そこには「氏ね!氏ね!氏ね!氏ね!氏ね!…」のエンドレス…

先ほど彼男に届いたメールのアドレスと同じなので犯人はM美で確定。

その後も私子の携帯には着信とメールがエンドレス。

その夜はとりあえず電源をオフにしました。

次の日、彼男を見送って私子は休みだったため
洗濯でもしようかな~」とベランダへ。

私子と彼男はマンションの二階に住んでいるのですが、
洗濯物を干していてふと庭を見ると木の後ろに人影が。

よーく見てみると…M美!!

もの凄い顔で睨んでいるM美と目があってしまいました…

私子と目があったとわかるといなや逃げていくM美。

これは怪しい…と思い、彼男にメール。

しばらくして
危険かもしれないから、しばらく俺の実家に非難してて。
姉貴に迎え頼んだから。できるだけ仕事早めに切り上げてもらえるようにする

と彼男から連絡があり、
その30分後くらいに彼男のお姉さんがお迎えに来てくれて彼男の実家へ非難。

803: キチ取物語 2009/08/15(土) 23:52:27 ID:

書くの遅くてごめんなさい。

あと少しで終わります。

お昼すぎ、彼男母と彼男姉と呑気にお菓子を食べていたら彼男から着信が。

俺たちの部屋に空き巣が入ったって!
警察から連絡があって今からマンションに帰るから、
何か盗られてるかもしれないから私子も来て!

と大慌て。

私子も急いでマンションへ向かいました。

マンションに着くとパトカーと数台と野次馬がわんさか。

部屋へ行くと割れた窓ガラスに破壊された椅子やテーブル、食器類も粉々…

そして警察に押さえつけられてギャーギャー喚くM美…

警察の方が彼男に
この方、あなたの婚約者だと言っていますが本当ですか?
とたずねました。

彼男は即座に「違います!」と否定

すると押さえつけられていたM美が
嘘つき!!結婚しようって言ったじゃない!酷い!
と大暴れ

さらに押さえつけられても
○月○日に付き合って、○月○日に初めて○○して
○月○日は映画を見て食事して…

とブツブツ

彼男は
あの人は友人とお付き合いされていた方で、僕の婚約者はこっちです。
あの女性とは交際もしていませんし、婚約もしていません。

と警察の方に説明。

M美は婚約者は自分じゃないと聞いた途端、私を睨みつけ
この女が悪いの!この女がA太ちゃんも彼男君も盗ったの!
悪いのはアイツ!M美が幸せになるはずだったのに!
この女がぜ~んぶ悪いの!氏ね!氏ね!氏ね!氏ね!…

とエンドレス

目はイッちゃってるしかなり不気味でした…

817: キチ取物語 2009/08/16(日) 00:06:57 ID:

その後M美のご両親も到着。

押さえつけられてギャーギャー喚く娘を見て唖然…

そしてM美は連行

M美親には土下座されました。

ご両親はまともなようです。

警察の方の話によるとM美は
最初に会った時から私子が気にいらなかった。
自分より若くて仕事もしていて、格好いい婚約者までいる。
ムカついて盗ってやろうと思った。
私の方が婚約者に相応しいし、うまくいくと思った。

と話しているらしい…

慰謝料やら壊れた家具や食事類、窓ガラスなどの弁償はM美親が全て行い、
M美本人は釈放はされたが今は病院に強制入院中と聞きました。

818: キチ取物語 2009/08/16(日) 00:07:53 ID:
>>817

どうしたらまともな両親からM美みたいな勘違い女が生まれるんだろう・・

822: キチ取物語 2009/08/16(日) 00:12:51 ID:
>>818
甘やかしすぎたか放置プレイだったんでは?

832: キチ取物語 2009/08/16(日) 00:34:37 ID:
>>817

M美の電波受信は出会った当初から始まってたのか…
こええ

821: キチ取物語 2009/08/16(日) 00:12:47 ID:
怖えぇ...
普通に暮らしててもどこでロックオンされるか判らんな

823: キチ取物語 2009/08/16(日) 00:16:05 ID:
頭おかしいに目をつけられて、乙としかいえない。
だが、問題はこの後だよなー。
例えば、十年後にMが退院して、いきなりたずねてきて包丁で、とかありそうだし。
怯えなきゃならない時間が無期限なんだよなー。
接見禁止とか、頭おかしいには何の効力もないし。

824: キチ取物語 2009/08/16(日) 00:17:50 ID:

私の方が婚約者に相応しいし、うまくいくと思った。
どこから来る自信だwww

携帯も住所も全部変更してやれば、流石に・・・ねぇ

696: キチ取物語 2009/08/15(土) 21:13:35 ID:

>>694
支援

色白ぽっちゃりで済ましておけばいいのに
たぬきと豚をミックスしたような顔ってちょっとひどいw
よっぽどな目に遭ったのか

813: キチ取物語 2009/08/16(日) 00:00:24 ID:
>>696
同意…って思ったけど、こう言われても仕方ないほどの目に遭ってるなw

831: キチ取物語 2009/08/16(日) 00:32:18 ID:

長文・駄文でごめんなさい。

残業の彼男を待ちつつ、片付けたりしながらでしたので遅くなってしまいました…
のろまですみません。

M美親は、慰謝料や窓ガラスなどの弁償を全て払ってもらいましたが
もし引っ越したいなら引っ越しの費用もこちらで出すつもりなので、
遠慮なく言って下さい

とおっしゃっていたので、一応引っ越す事も考えています。

M美は接見禁止にしていますが、意味ないですかね?

たぬき・豚っぽいと書いたのはA太がそう言っていて、
最初に会った時にまさにその通りだったので、つい書いてしまいました…

835: キチ取物語 2009/08/16(日) 00:39:05 ID:
>>831

もう修羅場通り越してるな
身辺気をつけて
引越代出して貰っても、絶対住所知られないように

833: キチ取物語 2009/08/16(日) 00:36:51 ID:
接見禁止は理性の残ってない相手には実質無力だかならあ
一度警察沙汰になってるから有事の際の対応は早いだろうけど

834: キチ取物語 2009/08/16(日) 00:37:36 ID:

いや、それくらい書いて罰はあたらないよw

引越しはしたほうがいいけど、M美に伝わるとまずいから、M美親との連絡は
手紙では絶対しないほうがいいだろうね
それこそ、弁護士を通じてとか、親を通じて連絡取るようにしたほうがいいと思う
接見禁止は・・・法が通じるのは常人相手だから
キティ相手に通じるのは武力と鉄格子だけだよ

836: キチ取物語 2009/08/16(日) 00:41:31 ID:
うへ、A太が氏んだから発狂したんじゃなかったのか。
短すぎる人生の最後につきあった女がそんな基地外だったなんて、
A太が可哀想すぎる。ただ安らかにと祈るしかない。

838: キチ取物語 2009/08/16(日) 00:50:02 ID:
謎といえばホントにM美がどうやってA太と知り合ったのかが不思議

840: キチ取物語 2009/08/16(日) 00:55:56 ID:

M美相手に接見禁止は難しいかもしれませんね…

携帯の番号なども変えて、引っ越しも視野に入れることにします。

A太とM美は、M美が少しの間働いていたスナック?で出会ったと聞きました。

M美はスナックを辞めたあとはずーっと仕事をしている様子もなく、
本人も「仕事してないのー」と話していましたが、
つねに洋服やアクセサリーなどは真新しく、
髪の毛も根元が黒くなっているのは一度も見たことがないですし、
ネイルなどもきちんとしていました。

A太の誕生日やクリスマスなどのプレゼントも高価な物だったのを覚えています。
A太が自慢していました。

841: キチ取物語 2009/08/16(日) 01:06:18 ID:
>>840
まともな出会いじゃないと思ってたがやはりなー

842: キチ取物語 2009/08/16(日) 01:06:54 ID:
親から貰ってたんじゃないか?
だって・・・弁償一括で払えて、引越し代金も遠慮するな、でしょ?
ここまでのキティを育てた親だし、金持ってて激甘に育てたとしか思えん

843: キチ取物語 2009/08/16(日) 01:10:46 ID:
だねー
どっからその自信がくるんだ、な動機もそれなら理解できるな

846: キチ取物語 2009/08/16(日) 01:32:21 ID:

M美は、途中から出てこなくなったS子にも非通知・無言電話などをしていたようです。

書き忘れていましたOTL

付き合っている間に、A太の携帯からS子の連絡先を拝借して
ちょこちょこイタ電をしていたみたいです。

私子と彼男の連絡先はA太が亡くなった後にA太の携帯を見て自分の携帯にコピー。

あとA太と仲の良かった男友達数名の連絡先もコピーしたようですが、
特に何もしなかったみたいです。

しばらく不眠症になったりしたのですが、ここ最近はだいぶ落ち着いてきました。

引っ越しの事もじっくり考えます。

色々ゴタゴタがありましたが、結納の日取りも決まりましたし、
近いうちA太にお線香あげてきます。

紫煙ありがとうございました!


キチ取物語より

言動も行動も何もかもマジキチすぎるわ・・・

欲しいものは何でも手に入ってきたタイプなんでしょうか、怖いですね