【閲覧注意】結婚を間近に控えたA子に嫌がらせが多発→ある日A子のロッカーから異臭がし、中には箱に入ったケーキがあり、異臭はそこからしていた→匂いを嗅ぐと・・・

シェアありがとうございます!

固定リンクPC

おすすめ記事

916: キチ取物語 2009/07/08(水) 16:29:02 ID:

蜜柑が多いようなのでまとめてから投下しますよ。

A男:32歳。中途採用で仕事をバリバリとこなすため、反感を買われることも。
A子:28歳。8年勤めたベテラン。A男と同じタイプだが各部署の人気者。
B男:37歳。A男と同じ課。仕事は基本的にサボるタイプ。A男とは不仲。
C子:36歳。×イチ。愛嬌はあるがどこか暗い。
※ 全員が同じ会社。

A男とA子は2年の社内恋愛を経て、結婚することになった。
それぞれの課長、社長、役員に挨拶を終えた頃には
A男とA子ついに結婚するらしいよ
といううわさが流れ始める。

小さな会社ではあるが、人数はそれなり。
全員を披露宴に呼ぶわけにも行かないので
各課の職長と、飲み仲間として特に親しい先輩後輩だけを呼ぶことにした。
とはいえ、A男と同じ課であるB男には
一応来るかこないかは聞かなければならないだろう。
ということでB男に問い合わせ。
あー?いかないいかない、俺、金ないもん
という予想通りの回答が来たことに安堵する。

引用元:https://www.logsoku.com/r/2ch.sc/ex/1245822249/

こちらも読まれています

918: キチ取物語 2009/07/08(水) 16:30:56 ID:

 式まで後一ヶ月という頃、まずA子の周りで異変が起きる。
駐車場にとめてあるA子の車に泥みたいなものがぶちまけられていたり、
明らかにパンクを狙った釘のようなものが置いてあったりする。

軽いマリッジブルーになっていたA子は精神的にかなり不安定になった。

そんなおり、C子の所属する課(総務)から、
A子のロッカーの中から異臭がする
との連絡がくる。
女性用の更衣室であるため、男は本来入ってはいけないのだが、
何があるかわからないということと、
A子の下着類も入っているということもあって、
特別許可をもらったA男がA子のロッカーへ。

ロッカーをあけると、中には見知らぬ箱が入っている。

919: キチ取物語 2009/07/08(水) 16:37:28 ID:

箱は二重になっていて、(回←という感じになっている、と想像してください)
大きい箱にクッション材のようなものが、
小さい箱の中には手作り風なケーキが入っている。
形はかわいいしおいしそうなんだが、なんか、生臭い。

異臭はどちらかというと、クッション材から香ってくる。なんだろなー、
と臭いをかいで吐き気をもよおすA男。

栗の花の臭い、といえばお分かりになる方もいるであろうか。

つまりは、精液がカピカピになったり
なりきれなかったものの香りと磯の香りが少々。
クッション材と思われたものは、
性的な何かが染み付いたティッシュペーパーだった。

…ということはたぶん、手作り風のケーキの中にも。

921: キチ取物語 2009/07/08(水) 16:39:40 ID:

 さすがにこれは社内的にまずいだろ、ということで、
社長とセクハラ担当が動き出す。
犯人は目撃証言からあっさりとB男だと判明。

全員同じような時間帯に出社するなかで、
珍しくB男がケーキの箱らしきものを
持っていたら、そりゃあ目立ちます。
社員の約半数の言質から、すくなくともB男が
関わっていることは明白。

当人は犯行を頑強に否定。
ついに社長室で直談判ということになった。

922: キチ取物語 2009/07/08(水) 16:40:52 ID:
社長「この箱を持って出社したんだよな?
B男「持ってましたけどやってません
社長「じゃあ、何のためにあんなもの持ってきたんだ?
B男「持ってきてません
社長「持ってましたっていったじゃねえか!
B男「持ってましたけどやってません
社長「いやだから…(ため息)えーと、ケーキは作れるか?
B男「作れません。ケーキはC子に作って、あっ、いえ、なんでも
社長「(゚Д゚)ハァ?
B男「いや、だからしりませんよ。証拠だってないj
社長「おい!C子よべ!

925: キチ取物語 2009/07/08(水) 16:44:38 ID:
社長「C子…おまえはB男と付き合ってるのか?
C子「付き合ってるんでしょうか…ねぇ(ため息
社長「はっきりしろよおおおおおるぁああああ!
C子「わ、私は付き合ってるつもりですけれど、でも、B男が…だって(シクシク
社長「(゚Д゚)ポカーン
B男「さっぱりした関係で行こうぜって言ったじゃねえか
社長「( Д )゚ ゚
C子「それは付き合ったり結婚してからの関係の話でしょ!!
B男「いつお前と結婚するって言ったよ!
(検閲削除)のくせしやがってこのアホが

C子「ひどい…だって、お菓子とか作れる家庭的な女が好きって…
B男「だれもお前のことだとは言ってないだろ?何回いえばわかるんだよ
C子「うわあああああん
社長「(゚Д゚)
C子「うわあああひどいわあああああ
B男「ったくまた始まったよ…だいたいなあ
社長「(`・皿・)おう、お前ら少し黙れ(ドスの聞いた声で

929: キチ取物語 2009/07/08(水) 16:47:44 ID:

B男・C子「は・はいッ

社長「つまりこういうことだな?

例の箱は、B男とC子がセッ○スを終えた後にC子の中から出てきた混合液を
しみこませたティッシュペーパーと、
同混合液をふんだんに混ぜて作られたケーキと
で構成されていたとのこと。
材料をそろえるのに1週間たっぷり中だしS○Xとか…。

B男はA子を「いつか落とそう」と思っていた。
同時に、A男のことを「仕事の上でもA子のことでも邪魔だ
と思っていたらしい。
他人の精液を結婚直前に飲んだ女なんて、潔癖症のA男のことだから
捨てちまうに違いないと踏んだらしい。

931: キチ取物語 2009/07/08(水) 16:50:05 ID:

コレでラストです。時折916という番号が消えて申し訳ない。

C子はB男とずるずる付き合ってきたが、
婚活報道に踊らされてそろそろ結婚したくなった。
中途採用のA男なら私の過去をあまり知らないし、
仕事ができそうだから将来もあるかも!?
と思っていたらしい。
とはいえ、B男にも情は移っている。
どうしよう、と思ったときにB男から
A男A子に嫌がらせをしようという話を持ちかけられ、
A男との結婚生活を奪った(?)A子を
つぶすチャンス、こうなったらB男の言うとおりにして
うまくA男たちが別れたらA男と、
駄目ならA子を殺してでもB男とと結婚するしかない、
と思いつめて件のケーキ作成に
協力したとのこと。

A男とA子は行き着けのケーキ屋さんで
ばったり逢ったのが馴れ初めであるという話は
すでに社内では有名になっていた。
ケーキ好きのあいつらのことだ。
ロッカーにケーキをを入れとけば、絶対あいつら食うぜ。

 後で精液入りだったっていううわさを流したら
二重の意味でショックだろうなあwww

ということだったらしい。

この件の処理がようやく一段楽したようなので記念カキコ。
質問やツッコミ等々は休憩所にておねがいします。

934: キチ取物語 2009/07/08(水) 16:54:57 ID:
ちょっちょっちょwwwそこで終わりかい。
B男とC子の処分はどうなった

938: キチ取物語 2009/07/08(水) 17:01:12 ID:

>>934

しまった、そこを書いておくのを忘れてたorz
ごめんなさい、ここだけは本スレで書きますね。

B男は社内規則(セクハラ関係)により、
現在の仕事の引継ぎが終わるまで給料の○&カット。
遅くとも3ヵ月後には懲戒解雇となります。

C子も同様の処分…なのですが、
こともあろうにB男の子供を身ごもってしまった模様。
まずは休職扱いにして、生むのか生まないのか云々の問題が解決するまでは
処分を留保、ということになりました。

A子がだいぶ参ってしまっているので、こちらも休職扱いとしています。
ロッカーはもちろん制服等々も新品にします。
見舞金もできうる限りだすことになります。

936: キチ取物語 2009/07/08(水) 16:58:01 ID:
なんというアホカップル

937: キチ取物語 2009/07/08(水) 16:58:35 ID:

乙です。
社長とアホ共のやり取りワロタ

しかし嫌なケーキだ…。

939: キチ取物語 2009/07/08(水) 17:03:58 ID:
うわあ妊娠かよ…食べ物は粗末にするなよ
とりあえずA子さんカワイソス

949: キチ取物語 2009/07/08(水) 17:21:30 ID:
B男とC子の年齢を見て
目玉がどっかいった

951: キチ取物語 2009/07/08(水) 17:27:33 ID:
>>949
うわぁぁぁ(AA略

950: キチ取物語 2009/07/08(水) 17:26:50 ID:
俺も。後で見直したら30半ばって・・・・しかも×一って・・・・
BはともかくCは馬鹿すぎる
あと10年もしたら老害としかいえない存在になりそうだな

952: キチ取物語 2009/07/08(水) 18:12:48 ID:
( Д )

キチ取物語より

いきなりロッカーにケーキ入ってても誰も食わんぞwwwアホかwww

いやアホだからこんな作戦実行したんでしょう