【感動】兄代わりだったハスキーとヨウム→俺が迷子になっているとハスキーが迎えに来て、ヨウムが俺の肩に止まり「オカエリ、ヨカッタネェ~」と連呼するのが常だった

シェアありがとうございます!

固定リンクPC

おすすめ記事

714: キチ取物語 2010/01/19(火) 20:37:59 ID:

二人の兄が氏んだ事。
つってもヨウムとハスキーなんだが、敢えて二人と書いた。

ヨウムは母親が子供の頃に、父親(俺にとって祖父)の知人から贈られて以来、
ハスキーは母親が俺を身籠った事が分かった翌日に父親が連れてきた。
俺は小さい頃、一人で勝手に遊び歩いては
知らない所まで迷い込んで帰れなくなってた。
知らない所と言っても、今にして思えば一駅に満たない距離だったが、
無我夢中であちこち歩き回り、ふと気付くと全然知らない所にいて、
それは心細かった。
そんな時は大体、ハスキーが迎えにきてくれた。
夕方になっても俺の姿が見えないと、
ヨウムとハスキーは家で良く騒いでたらしい。
それで父親もはてと思い、ハスキーを連れて出てみると、
いつも俺をみつけてくれた。
んで連れられて家に帰ると、玄関で待ってたヨウムが肩に止まって
オカエリ、オカエリ、ヨカッタネェ~」と連呼する。
俺は間違いなく二人を兄弟だと思ってたし、
彼らもまた、俺を弟の様に思っててくれたと思う。

ハスキーは俺の大学合格を見届けるかの様に、
それから間もなく、19年の生涯を終えた。
ヨウムは俺が就職して間もなく。
その頃は一日の殆どを止まり木の上で過ごしてたけど、
毎朝毎晩の挨拶は欠かさなかった。
ある夜、いつものように「おやすみ」って声をかけたら、
その日はいつものように「オヤスミ」でなく
バイバイ、バイバイ」って言うんだ。
違うでしょ、おやすみ」と言って
オヤスミ」と一言返ってきたが、
俺が部屋から出る時は
やっぱり「バイバイ」だった。
翌朝、止まり木から降りて、籠の隅っこでうずくまってた。
48年の大往生。

不出来な弟で苦労かけたと思うよ。
でも一人っ子でも寂しくなかったのは、
頼れる兄が二人もいたからだって俺は今でも思ってる。
何でこれ書いたかって、もう犬も鳥もいない生活が余りに寂しいから、
そろそろ新しい家族を迎えたいなと色々考えてたんだけど、
これ書いてて涙とまんねえから
まだ暫くは無理そうだ。

引用元:https://www.logsoku.com/r/2ch.sc/kankon/1261561413/

こちらも読まれています

716: キチ取物語 2010/01/19(火) 20:58:11 ID:
>>>714
48歳か。
そのヨウムは>>>714をどういうふうに見てたんだろう。

715: キチ取物語 2010/01/19(火) 20:42:10 ID:
ヨウムってどんな生き物?

718: キチ取物語 2010/01/19(火) 21:10:09 ID:

>>715
インコの仲間。よく「オウム」の誤表記と間違われる。
非常に知能が高くておしゃべりが得意。
ヨウムのアレックスで調べれば、その天才ぶりも窺い知れるかと。

ハスキーは大型犬の例に倣って知能が低いとされてるけど、
集団帰属意識は強いから
きちんと躾ければ鳥や幼児との共存も可能。

ちゃんと家族と認識してたと思う。

719: キチ取物語 2010/01/19(火) 21:21:55 ID:
>>714
ヨウムさんて頭良いんだよね。アレックスと思ったら718さんが書いてたか。

720: キチ取物語 2010/01/19(火) 21:28:03 ID:

>>714
そんなに大事にしてもらえてヨウムもハスキーも
714のこと大好きだったろうね
きっと君が泣いているのを心配してると思う。
新しい家族を迎えるのも良いし、別の方法でも良いし
彼らを安心させられるように元気だせー

友人はヨウム2羽と暮らしているのだが
片方がやたらしゃべったりさけんだりすると
もう片方が「うるさいよ!」と叱る。
すると騒いでいた方が「〇〇ちゃんこそうるさいよ!」と反撃して
叱りあいの喧嘩になったのを見たのが衝撃だったw

721: キチ取物語 2010/01/19(火) 21:34:19 ID:
5歳児程度の知能があるんだっけ。
つべで「ぶどう終わり?…ほな、りんご!」とかしゃべっててフイタw

723: キチ取物語 2010/01/20(水) 02:46:45 ID:

724: キチ取物語 2010/01/20(水) 03:04:30 ID:
オウムって凄く長生きなんだよな。
ハワイのホテルにいたオウムの説明書きに100年生きるのもいると書いてあって驚いた。

726: キチ取物語 2010/01/20(水) 08:33:14 ID:
総じて鳥は長生きだよ。
大体体の大きさに比例する。
セキセイですら10年くらい生きるしね。
オカメインコで20年くらい。
ヨウムは50年くらいって言われてるね。
それより大型の鳥だともっとだし。
よく、鶴は千年、亀は万年って言うけど、
あながち出鱈目ではないんだよ。
爬虫類は鳥類以上に長生きだし。

キチ取物語より

「バイバイ」のところで涙腺崩壊した・・・良い兄さん達がいて良かったな・・・

切ないですね、でもじんわり心が温かくなるようなお話です


『【感動】兄代わりだったハスキーとヨウム→俺が迷子になっているとハスキーが迎えに来て、ヨウムが俺の肩に止まり「オカエリ、ヨカッタネェ~」と連呼するのが常だった』へのコメント

  1. 名前:キチ取の名無き 投稿日:2017/05/13(土) 21:09:26 ID:f7a6bb38b 返信

    ヨウムさんとハスキーさんは紛う事なき報告者のお兄さんだったんだな
    うちのニャンコも間違いなく私の弟だったよ。・゜・(ノД`)・゜・。

  2. 名前:キチ取の名無き 投稿日:2017/05/13(土) 22:13:57 ID:2c15da99a 返信

    自分の最後がわかってたんかなぁ・・・せつない

  3. 名前:キチ取の名無き 投稿日:2017/05/21(日) 11:32:51 ID:26d9e7475 返信

    みんなスルーしちゃってるけど、ヨウムの48年は珍しくはない。あの子ら寿命ないし。
    でも、ハスキーの19年は滅多に聞かないぞ。元々頭の悪い犬種なのに妙に頭良いみたいだしw
    良い兄さんたちだったんだね。

    ※1※2
    「虹の橋の伝説」ってのがあってね…
    ただ、俺、橋のたもとに行った時、多分全身動物まみれになって馬にどつかれるw
    ちょっと怖いwww

  4. 名前:キチ取の名無き 投稿日:2017/06/06(火) 01:44:49 ID:4af7929c6 返信

    ちょっと待て!!これはこんないい話で終わっちゃいけない要素を含んでるぞ!?ヨウムは自分の死期がわかってたってことじゃないか!!寿命長いから大変だけど誰か鳥類学者さん研究して!!

  5. 名前:キチ取の名無き 投稿日:2017/06/06(火) 19:13:52 ID:707c41d19 返信

    >ハスキーは大型犬の例に倣って知能が低いとされてるけど、
    ラブ・ゴールデン 「解せぬ」

  6. 名前:キチ取の名無き 投稿日:2017/06/08(木) 21:03:56 ID:673cf63d6 返信

    ハスキーに関しては、
    「おれはやるぜ」とどぶ落ちのイメージがいまだに尾を引いているのでは…

  7. 名前:キチ取の名無き 投稿日:2017/06/12(月) 19:34:35 ID:3acdc3bd3 返信

    ヨウムのバイバイってのが泣ける…
    お母さんもきっと悲しまれただろう。
    人生のほとんどを、一緒に歩んできたんだからなぁ

  8. 名前:キチ取の名無き 投稿日:2017/06/14(水) 19:56:13 ID:410bad02b 返信

    ヨウムは兄と言うより親の様な気がする

  9. 名前:キチ取の名無き 投稿日:2017/07/15(土) 08:57:13 ID:48fcea742 返信

    ヨウムのアレックスも、最後の日の
    言葉が「元気でね、愛してる」
    だったんだって。涙出た・・・

  10. 名前:キチ取の名無き 投稿日:2017/07/24(月) 23:28:07 ID:653e0e651 返信

    アレックスの何がパないって
    ケーキ食わせた時の感想が「甘いパン」っていうのがすごい
    自分の味覚と記憶してる単語を組み合わせてケーキの感想を出すってのがパない